HOME > サポート > ファームウェアアップ > KDR-HD,NRシリーズ > ファームウェアアップデート方法

ネットワーク対応 防犯録画機 KDR-HD,NRシリーズ ファームウェアアップデート方法

メインメニュー>システム>システム情報をクリックします。
システム情報画面内の”アップグレード”をクリックします。
ファームウェアプログラムをダウンロードしたUSBメモリを録画機前面のUSBスロットに装着し、画面内の”スキャン”をクリックします。
正常なプログラム名がリスト表示されますので、選択クリックします。
画面上の”スタート”をクリックします。
実行するには”はい”をクリックします。
実行中
ご注意:システムのアップグレード中に電源をOFFしたりUSBメモリを抜かないで下さい。
作業中に電源やUSBメモリを抜くと本機のメインプログラム障害が発生し、再起不能となる場合があります。
進行状況が100%になりますと、”アップグレード完了”のサインが表示されましたら”OK”をクリックします。
再び実行するには”はい”をクリックします。
実行中
ご注意:システムのアップグレード中に電源をOFFしたりUSBメモリを抜かないで下さい。
作業中に電源やUSBメモリを抜くと本機のメインプログラム障害が発生し、再起不能となる場合があります。
進行状況が100%になりますと、”アップグレード完了”が表示されましたら”OK”をクリックします。
システムが再起動されます。
アップグレード実行中です。
ご注意:システムのアップグレード中に電源をOFFしたりUSBメモリを抜かないで下さい。
作業中に電源やUSBメモリを抜くと本機のメインプログラム障害が発生し、再起不能となる場合があります。
アップグレード完了です。3秒以内に再起動します。
ご注意:システムのアップグレード中に電源をOFFしたりUSBメモリを抜かないで下さい。
作業中に電源やUSBメモリを抜くと本機のメインプログラム障害が発生し、再起不能となる場合があります。
再起動中です。
再起動中です。
作業完了です。
ファームウェアアップデートのページに戻る